片付け事例/お客様の声

単身赴任から戻ってくる主人の荷物を収納するスペースをつくる|広島市佐伯区-出張片付けサポート

さかた
さかた

この記事を書いたのは
さかた ちあき詳しいプロフィール≫

片付けのきっかけ作りをお手伝いし片付く仕組みをご提案する整理収納アドバイザー。

ご主人様が単身赴任から戻ってくる、まもなくお引越し予定の広島市佐伯区U様より、出張片付けサポートのご依頼をいただきました。

片付け事例やお客様の声をご紹介します。

ご相談内容”単身赴任先の荷物を置くスペースがない”

イメージ写真
広島市U様
広島市U様

永らく単身赴任で生活していた夫が今秋に広島へ移り住む予定があります。

単身赴任先で使っていたものなどを持ってこようとすると、圧倒的にスペース不足になる可能性が高いです。

つきましては、さかた様のサポートを頂戴しながらマンションの片付けを実行したいと思ってます。

お引越しにともない、荷物の断捨離や住まいの片付けを検討しなければならないケースは多いですよね。

そんな時もしっかりサポートさせて頂きますので、U様のようにお気軽にご相談ください。

では、U様宅の片付けの様子をご紹介します。

収納を重点的に片付けスペースをつくる

U様のお住まいは3LDKのマンション。

キッチンや寝室、リビングダイニングなどの部屋をのぞくと、使えるお部屋は洋室と和室が1室ずつです。

リビングに近い和室はすでに子ども部屋を兼ねて使われていましたので、残る個室を、戻ってこられるご主人様の部屋として空ける片付け計画を立てました。

洋室を空っぽにするため、洋室の荷物は全て和室の押し入れへ移動します。

押入れの中にはすでに荷物がたくさんありましたが、持ち物と収納を見直していただき、まずはたくさんの物を断捨離することができました。

残った物を押し入れにまとめて収納するテクニックは、整理収納アドバイザーである私の腕の見せ所といったところでしょうか。

イメージ写真

2時間ほどの作業で、押入れとクローゼット両方の整理作業と荷物の移動や収納までを終えることができました。

洋室のクローゼットが空っぽになったことでお引越しの荷物を入れられるスペースも確保できましたよ。

お客様の声|広島市U様-出張片付けサポート

広島市U様
広島市U様

単身赴任中の主人が戻ってくるため、引越しの荷物を置くスペースが必要だったので、出張片付けサポートを利用しました。

忙しくて整理できないままで生活していたので、整理できてスッキリしました。

スペースも確保できてとても助かりました!

さかたさんは、とても優しくアドバイスしてくださるので安心してお願いできました!

さかた
さかた
ご利用いただきありがとうございました

お引越し後の収納サポート、ご相談も承ります。
どうぞお気軽にご連絡ください。

出張片付けサポートサービス(広島)出張片付けサポートサービスは、あなたのお家を訪問し「整理収納」を実践でサポートすることで片付く仕組みを作るサポートサービスです。...
公式LINEご登録でテキスト無料プレゼント

「シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作り3ステップ【簡単ワーク付き】」のテキストを公式LINEにご登録いただいた全員にプレゼント中です。公式LINEではお役立ち情報も配信しています!

片付かない毎日にうんざり!すっきり快適な暮らしを目指したいあなたへ

シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作りの3ステップ【簡単ワーク付き】PDFテキストを全員に無料プレゼント
こちらの記事もおすすめ