おすすめアイテム

増えていく物の整理におすすめ!Fellowesバンカーズボックス何を収納している?

この記事を書いた人

さかた ちあき(快適暮らし舎代表)
片付けのきっかけ作りをお手伝いし片付く仕組みをご提案する整理収納アドバイザー。

増えていく物の整理におすすめな収納ボックスのひとつに、フェローズ社のバンカーズボックスがあります。

たとえばどんどんサイズアウトしていく子どもの衣類や、園や学校などから持ち帰る工作や作品、学年ごとのノートや教科書の収納などなど使い道は多様です。

ぜひチェックしてみてください。

フェローズ社バンカーズボックス

段ボール製で軽量であること・収納容量が大きいこと・使わないときは折りたたみでき、処分も簡単なこと・クローゼットや押入れの枕棚に複数個並べてもピッタリなサイズ感などが気に入って使っています。

100円ショップのバンカーズボックスよりひとまわり大きい、A4サイズがおすすめです!詳しい商品レビューは↓↓

【超定番収納ボックス】フェローズバンカーズボックスで簡単片付け!商品レビューフェローズ社の「バンカーズボックス」についてのおすすめ度、商品レビュー紹介です。 人気がある商品はもちろんですが、実際に私が使っていておすすめなアイテムは、使用例も合わせて随時紹介していきたいと思っています。...

増えていくものに対応する

整理収納講座の中でもよくお話することですが、日々暮らしているだけで、物は今後も増え続けていきます。

増えていくものをどう取り扱っていくのか、収納ルールを決めておかなければ対応できずにすぐに物は積みあがり片付かないことになってしまいますね。

特に、子育て家庭では、年間数百単位で物が増えると言われているので、早いうちにスペースを用意しておく必要があるでしょう。

たとえばどんどんサイズアウトしていく子どもの衣類や、園などから持ち帰る工作や作品。進学すれば、学年ごとのノートや教科書なども。

それらを、わが家ではサイズ別に、あるいは学年ごとに1ボックス割り当て、どんどん投げ入れ収納しています。

行き場所が決まっているので収納に迷わないし、片付けも楽チンです。

収納ルールをつくる

「バンカーズボックスにどんなものを収納していますか?」とご質問をいただいたので、上記の通り、必ず増えていくものを、分類して収納していることをお伝えしました。

たとえばサイズアウトした衣類も、サイズごとにバンカーズボックス収納していたのでそのまま譲ったり売ったりもすぐにできました。
箱が空になれば空けておいて、また新しい年のものを収めることができます。

このように、増えていくことが分かっている物の収納スペースを確保しておくことは、すっきり暮らしていくうえで大切なことです。

今すぐ、空箱やスペースを用意して今後増えていくものへの対応や収納ルールを考えてみましょう!

おすすめのフェローズ社バンカーズボックスもよかったら検討してみてくださいね。

片付けの教科書オリジナルテキストプレゼント

「シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作り3ステップ【簡単ワーク付き】」のテキストを公式LINEにご登録いただいた全員にプレゼント中です

片付かない毎日にうんざり!すっきり快適な暮らしを目指したいあなたへ

シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作りの3ステップ【簡単ワーク付き】PDFテキストを全員に無料プレゼント
こちらの記事もおすすめ