片付けのきっかけ作りをお手伝い&「片付く仕組み」のご提案

menu

片付け収納「快適暮らし舎」|広島 整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けに協力的でない、家族の協力を得るためには?

  1. 家族の協力を得るためには?

  2. まずは片付けの目的を明確にしよう!

  3. 家族が喜ぶ片付けトレーニング5つの質問

  4. まとめ

家族の協力を得るためには?

夫や子どもがいつも散らかす、決めたルールを守ってくれない、片付けに協力的でない・・・
片付けのご相談でよく聞くお悩みです。

あなたのお家ではどうでしょうか??

整理をすることは、家族にとって、時間的な効果・経済的な効果・なにより精神的な効果!とたくさんのメリットがあります。

今はまだ自然とやり過ごしてしまっているようなことでも、”物を持つ・使う”ということにもっともっと意識が向けられるようになると、
家族みんなの生活はどんどんどんどん快適に変化していきます!!

わが家でその効果は実証済みです。

片付けが超絶苦手な夫と息子と同居しながら、私的にスッキリ快適な生活を満喫しています♪

私はよく「片付く仕組みをつくりましょう」とか「環境から変えましょう」とか書きますが、

家族の特定の誰かを原因にするのではなく、どうしたら解決できるのかを考え、アイデアをたくさん出して実行していくことが大事です!

アイデアはタダですし、相手を責めれば気まずくなるし、何かしなければ何も変わりません。

家族が笑顔で過ごすための整理を始めない理由はないんです、もしうまくいかなかったら、また他の方法を試してみればいいだけなのですから。

まずは片付けの目的を明確にしよう!

で、実際何から始めればいいのか?ということになってくると思うのですが、ここで“片付けの目的”というのを、はっきりさせておくことが重要なんですね。

「目的」というのは、何に困っていてどうしたいのか、解決したい課題に対する理想、その片付けによって得られるメリット・・・なんだか面倒くさそうですか?

でも、目的を持たない片付けは、ただ物を動かしているだけ。

例えていうなら、高級スポーツ用品を買い揃えたのにまだゲームのルールを知らない…形から入る人のようなものです。

まず基本的なことをわかっていなければ、道具を買い揃えたところでゲームをスタートすることはできませんよ。

片付けも、目的無くしては始まらない!到底、スッキリなんて暮らせないわけです。

そこで今回は、ご自宅の「片付く仕組み」のアイデアを出し、家族にどのようなアプローチが出来るかを考えることができるトレーニング5つの質問をご用意しました。

この質問の答えが、あなたが始める“片付けの目的”になります!

目的が明確になれば、あとは実行するのみ!!

具体的な収納法がわからなければ、お声かけいただければいつでもご相談にのります^^

では、ぜひ考えてみてください。

 

家族が喜ぶ片付けトレーニング5つの質問

【質問1】毎日の暮らしの中で、整理収納に関して解決したいことを全て書き出してみましょう。

【質問2】1で書き出した項目を、”自分一人で解決できること”と”家族の協力なしには解決できないこと”に分けておきましょう。

【質問3】“家族の協力なしでは解決できないこと”の各項目に対して、家族にどのようなアプローチができるか、アイディアを考えましょう。

【質問4】3で考えたアイディアを実行することで、家族にはどんなメリットがありますか。あなたの家族が喜んでいる顔を思い浮かべながら、具体的に書きましょう。

【質問5】アイディアを実行するために、どんな収納家具や用品、道具が必要ですか?具体的なプランをつくりましょう。

まとめ

いかがでしたか?
モヤモヤしていることを書き出して頭の整理をすることで、やるべきことが明確になったのではないでしょうか?

特に、質問4の「家族にはどんなメリットがあるか」を考えることができると、自分本位の片付けにならず、家族にも喜んで協力してもらうこともできるようになりますよ。

応援しています!

よかったら、「がんばる宣言!」メッセージで送ってくださいね♡

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)