おすすめアイテム

狭いスペースはつっぱり棒を使って収納力アップ!収納アイデア3選

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

今回は、狭いスペースの収納力をアップさせる!つっぱり棒の収納アイデアを3つご紹介します!!

私的に便利な収納アイテムのトップ3には間違いなく入ると思っている「つっぱり棒」。

実際に、狭いわが家でも活用している方法をお見せしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

すき間に収納をつくる

まずは、つっぱり棒の使い方の中でもオーソドックスな方法です。
すき間に収納をつくりましょう!
収納スペースにすき間があれば、ぜひつっぱれる場所がないか探してみてください。

デッドスペースにつっぱり棒を入れることで、物を立てたり・引っ掛けたりできるようになります。

わが家では、

キッチン引き出しの手前につっぱり棒を付けて、ビニール袋やジップロックをすぐに取り出せるように立てていたり↓

クローゼット折れ戸裏のデッドスペースにつっぱり棒を付けて、カバン掛けにしたりしています↓

上段に収納をつくる

高さのあるスペースなら、上段につっぱり棒を取り入れて”つっぱり収納棚”をつくってみると、収納量がアップします。

わが家では、

階段下の死角スペースにつっぱり棚を設置して日用品を置いていたり↓

トイレのつっぱり棚にはトイレットペーパーや衛生用品を置いていたり↓

洗面台下収納にもつっぱり棚を取り付けて、歯ブラシや歯磨き粉・かみそりなど、細々したものを収納しています↓

見せながらしまう

つっぱり棒にピンチをつけて手紙やメモをはさんだり、テープやリボンはそのまま突っ張り棒に通して「見せる収納」はいかがでしょうか?

ごちゃごちゃしがちな文具や雑貨もできるだけ引っかけたり吊るしたりできれば、デスクの上も散らかりませんね。

特にマスキングテープのような可愛い小物は見えてるだけで気分が上がるので、ミニサイズのつっぱり棒を活用して、文具コーナーでもあえて見せるように収納しています。

カーテンレールとして使う

最後に、ちょっと目隠ししておきたい収納場所の簡易カーテンレールとしての役割も果たしてくれるつっぱり棒。

パイプラックなら、つっぱり棒は引っかけるだけで設置できますし↓

パイプとパイプの間につっぱることもできます↓

パイプにつっぱりたい場合は、平面上でつっぱるのとは違いパイプ用のずれないキャップがありますので、ホームセンターで探してみてください。

いかがでしたか?
今回は、わが家で使っているつっぱり棒の収納アイデアを5つご紹介してみました。

すき間やデッドスペースがあれば、「つっぱれないか?」「工夫できないか?」…とあれこれ収納を考えるのもまた楽しいものです。

狭さを活かした自分らしい収納を考えて、ぜひアイデアをコメントでも教えてくださいね。

ABOUT ME
さかたちあき
片付けのきっかけ作りをお手伝いし、片付く仕組みをご提案する整理収納アドバイザー。 家を整えることが生活をしていくうえで心身共に快適に暮らせることを発信しながら、片付けのサポートサービスなどを行っています。 詳しいプロフィールはこちら
快適な暮らしをつくる片付けメールレッスン

片付けのコツや快適な暮らしづくりのヒントをお届けする無料メールレッスン。

シンプルに暮らすための片付け術や整理収納ノウハウ、お得な情報も配信中!

片付かない毎日にうんざり!すっきり快適な暮らしを目指したいあなたへ

シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作りの3ステップ
【簡単ワーク付き】PDFテキストを今なら無料プレゼント中です!
合わせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です