おすすめアイテム

DAISO「自由自在積み重ねボックス」でミニカー,写真,名刺も便利に収納!

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

今回はおすすめアイテムの一つとして、DAISO「自由自在積み重ねボックス」の商品と私の活用法をご紹介します。

DAISO「自由自在積み重ねボックス」でミニカー,写真,名刺も便利に収納!

ちなみに今回ご紹介するのはDAISOさんのものですが、こちらの商品、無印良品さんのメイクボックスと姿形・サイズまでそっくりだと話題ですね。

2つの商品を比較した内容は、動画の方で語っていますので、もしご興味があれば動画もご覧になっていただけると嬉しいです。

(※動画の中で深型・大ケースのサイズを㎝と㎜伝え間違えております。正しくは、150×220×169㎜)

 

さて、DAISO自由自在積み重ねボックスは、シリーズ化されており様々なサイズのものが揃っています。

サイズ展開は13種類もあるそうです。

その中でも、私が便利に使っているのは、

  • 深型・大
  • 深型・小
  • 積み重ね小物スタンド

の3種類です。

深型・大

深型・大のサイズは、150x220x169㎜。

私はこのサイズのものを積み重ねるのではなく、カラーボックスに並べて、子のおもちゃ収納に使っています。

ミニカーやフィギュア・ブロックなど細々したものを仕分けるのに便利ですし、1ケース100円(税抜)ですから、数をたくさん揃えたい場合もお手頃です。

また、半透明のケースで中身も見えやすいので、子どもでも中に何が入っているのか把握しやすい所も、使いやすいポイントです。

深型・小

深型・小のサイズは、150×110×86㎜。

L判の写真がぴったり収まるサイズなので、プリントアウトしたけれどまだ未整理の写真をまとめておくケースとして使っています。

未整理の写真のようなものも積み重ねるのではなく、このようなケースに立ててまとめておくことで、片付けもしやすくなりますね。

積み重ね小物スタンド

積み重ね小物スタンドのサイズは、107×72×77㎜。

こちらは名刺を収めるのにぴったりサイズです。

自分の名刺のストックや頂いた名刺を、立ててまとめて収納しています。

紙で残しておきたい名刺も、一枚一枚ファイリングするのではなく、このようにまとめておくことでコンパクトに収納できますね。

まとめ

以上、自由自在積み重ねボックスがとても使いやすくておすすめなので、今回は私が愛用している3種類をご紹介してみました。

写真や名刺の収納に困っている場合は、とりあえずまとめて置くのに使ってみるのも、悪くないと思いますよ~

片付く仕組み作りの3ステップ 【簡単ワーク付き】
片付かない毎日にうんざり!すっきり快適な暮らしを目指したいあなたへ
シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作りの3ステップ
【簡単ワーク付き】PDFテキストを応募者全員に無料プレゼント中です!

 

合わせて読みたい記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です