コラム

買い物がストレス発散法は逆効果!今すぐ〇〇行動を始めましょう!!

この記事を書いた人

さかた ちあき(快適暮らし舎代表)
片付けのきっかけ作りをお手伝いし片付く仕組みをご提案する整理収納アドバイザー。

買い物がストレス発散!なんていうこともあるかもしれませんが、実はそれって逆効果。
余計にストレスをためてしまう危険な行動なのでぜひ気をつけたいですね。

買い物がストレス発散は逆効果

昨日ご自宅の片付けサポートに伺わせてもらった依頼者I様も、長年のストレスを買い物することで癒されていたそうです。

でも実際は、買ったものの袖を通さないままの大人服・衣類がた~くさん!
大量の子ども服も着用しないままサイズアウトしてしまっていたり、、、
日用品のストックや100円ショップの雑貨が部屋中あふれかえっています。

新品のものはたとえ使わなくてももったいなくてなかなか捨てられないし、日用品はいつか使うかも…と思っていてもその「いつか」はなかなか訪れません。

100円ショップの雑貨は「安いから」と大量買いしがちですが、はたしてそんなに必要なものでしょうか?

これらのもの全てを使いやすく収納するのは至難の業ですし、部屋に積み重なったままの状態で管理する労力や手間もなかなかのものです。

趣味やストレス発散方法が買い物になってしまっていると、どうしても増え続ける物を管理できなくなってしまいます。

買い物消費行動(金銭を使って商品やサービスを入手する行動。ものを買うということ。) なのですが、消費行動がストレス発散方法だという方は要注意です!

本来の買い物は、「使うため」(=目的)に何かを「買う」(=手段)のであって、残念なケースでは「買う」ということが目的になってしまっているのです。

つまりは「買って満足」!?
このケースでは、かえって余計なストレスが増えてしまっていることに早く気付けるといいのかなと思います。

今すぐ〇〇行動を始めましょう!!

ではどういった行動がストレス発散に効果的かというと、ぜひ生産行動を趣味にもつべき!とのことです。

生産行動とは、将来の生産につながる行動のことで、たとえば文章を書くとか、本を読むとか、何かを作る、などでしょうか。 また、語学など各種勉強をすることも良いとされています。

たとえば私は、もともと、ストレス発散のための買い物で無駄なお金を使いまくって余計なストレスをためてしまっていたうちの一人ですが、

最近ではブログを書いたり動画を作ったり本を読むことが仕事でもあり趣味でもあったりで、そのようなことばかりしているせいか、余計な物も増えずあまりストレスを感じることもなく精神的に満たされているようです。

買い物がストレス発散!は逆効果。
ぜひ「これ楽しい!」と自分的に没頭し趣味にできる生産行動を見つけてくださいね。

片付けの教科書オリジナルテキストプレゼント

「シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作り3ステップ【簡単ワーク付き】」のテキストを公式LINEにご登録いただいた全員にプレゼント中です

また、公式LINEではブログ記事や限定動画などお役立ち情報も配信しています!

片付かない毎日にうんざり!すっきり快適な暮らしを目指したいあなたへ

シンプル生活始めよう!暮らしが変わる、片付く仕組み作りの3ステップ【簡単ワーク付き】PDFテキストを全員に無料プレゼント