片付けのきっかけ作りをお手伝い&「片付く仕組み」のご提案

menu

片付け収納「快適暮らし舎」|広島 整理収納アドバイザーさかたちあき

整理収納でかなう「時短家事」のすすめ

  1. ズボラな人ほど「収納」より「整理」に力を入れる

  2. 物が整理されているシンプルな部屋のメリット

  3. シンプルが時短家事を実現するキッチン収納例

  4. 時短につながるキッチン用品の整理手順

  5. まとめ

ズボラな人ほど「収納」より「整理」に力を入れる

私と同じようにズボラで面倒くさがりのあなたは、
片付けにもなかなか腰が上がらないでいるかもしれませんね。

でも!、ズボラな人ほど、
片付けをしておくことで後の生活がずっと楽チンになります。

そして、ズボラな人は「収納の工夫」よりも「物の整理」
に力を入れてください!!

物がきちんと整理されていることで、
家事や掃除の手間を大幅にカットすることができますよ。

物が整理されているシンプルな部屋のメリット

なぜなら、どんなに収納の工夫をしても物があれば
当然スペースが狭くなって作業がしにくいですし、

面積が増える分だけ掃除も大変になります。

わが家に物が多かった時は、ホコリや汚れがたまりやすかったけど
それを掃除できないでいることがまたストレスでした。

たま~に重たい腰を上げて頑張って掃除をしても、
数日立てばすぐにまたホコリがたまってしまう・・・

それに毎回、物を移動させながら汚れを取り除かなければならないので、

面倒な掃除をますます面倒に感じるようになっていました。

物がきちんと整理されているだけで、それらの労力は軽減されます!!

壁やテーブルの上や棚の上をあれこれ工夫するよりも、
持ち物を厳選して収納スペースに収まるようにするだけで、

掃除も物の出し入れもずっとラクになるのです!

シンプルが時短家事を実現するキッチン収納例

たとえばキッチン収納。

キッチン用品はたくさんあるので、
作業スペースについあれもこれもと物を並べてしまいがちです。

ですが、ガス台周りに物が多いより、
できるだけない方が油のこびりつき等の心配もなく、
掃除の手間は少なく済みますね。

また、シンク近く水回りも、物があると水垢など汚れの原因になります。

掃除も苦手なズボラな人ほど、きちんと整理収納して最初から物を置かない!と
決めておく方がずっと楽チンなのです♪

実は、物が多いのは私の実家です。

母は、「収納を工夫をして散らかってないのだからいいでしょ~」
というスタンスなのですが、

私は、持ち物を厳選してもっとすっきりさせた方が
母の家事負担が減ることがわかっているので、

「物が多いんじゃない?」「片付けようか?」と、
少々口うるさい娘になってしまっています。

時短につながるキッチン用品の整理手順

ではそんなシンプルキッチンにするには何を心がければよいでしょう?

ポイントは、すぐに使う物を使いやすい位置(引き出しや扉の中)に収めることができるようにすることです。

造り付けの収納スペースを見直してみましょう!

“腰高の引き出し”のようなベストな場所に、
あまり使わない用品が詰め込まれていませんか?

片付けサポートのお客様のお家では、
よく大量の保存容器やめったに使わないキッチンツールなどが
便利な引き出しを占領していることがあります。

週に1回とか月に1回程度しか使わない物は、
背面収納や吊戸棚のような場所でも大丈夫です。

毎日よく使う物を優先的に!!
キッチン台引き出しや扉の中を活用して収納するようにしておきましょうね!

まとめ

「収納の工夫だけで満足しない!時短家事のすすめ」
はいかがでしたか?


週3回配信中のメールマガジンでは、私の生活を一変させてくれた
片付けの手順や方法、知恵、アイデアを惜しみなくお届けしています。
特別なご案内やお知らせも、メルマガからぜひチェックしてくださいね!

▼無料メルマガ詳細はこちらから▼

https://seirishuno-sakata.com/mail/


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)