片付けのきっかけ作りをお手伝い&「片付く仕組み」のご提案

menu

片付け収納「快適暮らし舎」|広島 整理収納アドバイザーさかたちあき

  1. “つっぱり棒”収納に気軽にトライしよう!
  2. すき間収納
  3. 掛ける収納
  4. 目隠し収納
  5. まとめ

“つっぱり棒“収納に気軽にトライしよう!

物を収めるときに「掛ける収納」や「吊るす収納」は便利ですが、賃貸で壁に穴が開けられなかったり、スペースがないからと諦めてしまっていませんか?

そんな時は“つっぱり棒”を活用することを検討してみてください!

つっぱり棒とは、壁面などに押し当てて固定する、伸縮性のある棒のことです。

デッドスペースやすき間にちょっとした収納をつくる時にも便利で、収納に既成の便利グッズをあまり使わない私ですが、“つっぱり棒“だけはわが家で多用しています。

簡単に、掛ける・吊るす・隠す・飾る…収納を作ることができますので、気軽にトライしてみてくださいね!

つっぱり棒を使ったわが家の収納アイデアをいくつかご紹介します。

すき間収納

アイデア1
キッチンの引き出しにできる微妙な空間につっぱり棒を使えば、蓋やラップなどが立てて収納できますよ。

わが家では、ジップロックをすぐに取り出せるように突っ張り棒に挟んで収納しています。

掛ける収納

アイデア2
クローゼットの壁面デッドスペースに“つっぱり棒“を取り付けたことで、カバンや服飾小物を「掛ける」スペースを増やすことができました。

目隠し収納

アイデア3
カウンター上のパーテーションも、つっぱり棒で取り付けています。
また、カーテンレールとして使うこともでき、ちょっと目隠ししたい部分の収納を作るときにも活躍しますね。

棚の代わりに使った収納

アイデア4
既成のもので、つっぱり式の棚板もありますし、つっぱり棒2本+ワイヤーネットを固定すれば自作でつっぱり棚を作ることもできます。

わが家の階段下収納は、つっぱり棒で目隠しカーテンをし、狭いスペース内では“つっぱり棚“を活用しています。

まとめ

設置にネジや釘など不要ですぐに取り付けられるので、気軽にトライできると思います。参考にされてみてください。

ただ、サイズ展開・耐荷量がありますので、どこにどんなものを収納したいかよく考えてから取り入れてみてくださいね!


週3回配信中のメールマガジンでは、私の生活を一変させてくれた
片付けの手順や方法、知恵、アイデアを惜しみなくお届けしています。
特別なご案内やお知らせも、メルマガからぜひチェックしてくださいね!

▼無料メルマガ詳細はこちらから▼

https://seirishuno-sakata.com/mail/


 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)