片付けのきっかけ作りをお手伝い、キープできる片付く仕組みのご提案

menu

広島-片付け・整理収納アドバイザーさかたちあき「快適暮らし舎」

  1. リバウンドしない片付けを実現することが大事

  2. レビュー

  3. 散らからない片付けのコツ

  4. まとめ

リバウンドしない片付けを実現することが大事

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

リバウンドのない片付けを実現するためには、ただ物を移動するだけではダメ。

・生活動作や動線にかなった収納をつくること
・物の指定席をきちんと決めること

などが大事です。

整理収納サービスでは、そんな「リバウンドしない片付け」作業を、クライアント様と一緒に行っています。

レビュー

先日、子ども部屋とキッチンの片付けを依頼されたクライアント様から、作業後の嬉しいメッセージを頂きました!

どんどん綺麗になっていく、子ども部屋に感動しました。
キッチンも使いやすく、片付いて大満足です。

帰ってきた子どもたちも「えぇ!すごい!」と感動していました。
いつも片付けても片付けても、散らかっていた部屋があれから、1回も散らかりません。
リバウンドなく、10日ほどが経ちました。

本当にありがとうございました。

片付けても片付けても散らかっていた部屋が、その後1回も散らからずリバウンドなく過ごせているのは、

収納が動作や動線にかなっていて、物の指定席をきちんと決めることができたからなんですね^^

ではそのコツを、今回のお片付け現場の様子を見ながら少しだけご紹介します☆

散らからない片付けのコツ

・頻繁によく使う物は1軍とし、最も過ごす時間の長い場所に収納場所を作りましょう。

・収納用品を選ぶなら、フタつきの物や重ね置きなどは避けて出し入れしやすい物にしましょう。

・物の指定席を決めたら、ラベル表示をして見てすぐ分かるようにしておきましょう。

・たまにしか使わない物は2軍とし、1軍とは別の場所で管理するようにしてみましょう。

・押入れやクローゼットのようなスペースでも、詰め込みや重ね置きはしないように!
棚などを活用して、手にしたい物がすぐに取り出せるようにしてみましょう。

 

・たくさんある持ち物は、ジャンルや用途で分類して、どこに何があるのか探さなくてもすぐ分かるように、きちんと仕分けしましょう。

まとめ

日頃から、動作や動線・使用頻度などを考えて片付けできれば、後の暮らしがとっても楽になりますよ^^

どんどん取り入れていってくださいね!

片付けのご相談は整理収納サービスを。

⇒整理収納サービスのご案内はこちら

片付けのコツをもっと知りたい方はぜひメール講座にご登録くださいね↓

 

すっきり暮らすための片付く仕組み3ステップ!5日間の無料メール講座


整理収納アドバイザーさかたちあきです。


「片付けたいけどなかなか行動にうつせない」

「散らかりがちでストレスを感じている」

「ライフスタイルに合わせて収納を工夫したい」

「居心地よい住まいですっきり過ごしたい」


そのように感じている方は、これからご紹介していく“片付け術“がきっと役に立つと思います。


普段私たちが何気なく行っている“片付け”にも、実は理論がありコツがあります。


それは誰もが取り組むことができる簡単なコツなのですが、多くの方が、意外と意識してこなかったようなことです。


その秘訣をご紹介するために、無料メール講座を作りました。


1通目:はじめに

2通目:初動が肝心仕組み作りのファーストステップ

3通目:すっきり片付くだけじゃない!+αが手に入る片付けの方法

4通目:「片付く仕組み」でキープできる、リバウンドしない収納を作る

5通目:片付く仕組み実践編


3ステップで住まいを整える方法を、コラム、音声、ワークを交えて、5日間のメール講座でお届けします。


ご登録は無料です。

不要な場合は、解除リンクからいつでも解除できます。


どうぞお気軽にご登録ください。

VPS-NEO

無料メール講座を受け取る

名前
メールアドレス

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事をしています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

⇒プロフィール詳細・活動実績はこちら

月別