広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

【身軽に暮らすヒント】「代用」と「シェア」ですっきり生活

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

「代用品」を使うことや「シェア」することを覚えれば、物は増えすぎずスッキリを保てますよ!
さかた

さかた

今年の短い夏休みも終わりましたが、先日、せめてもの夏の思い出にと家族でキャンプに出掛け、そこで“すっきり生活“へのヒントとなる出来事がいくつかあったので、ご紹介します。

キャンプってあまり荷物が多いと大変なので、少なくともわが家は必要最小限のものでコンパクトに寝食を済まそうとするんですよね。

そうやって体験してみると、日頃の暮らしの中では、ずいぶん余計な物に囲まれて生活しているのだな~と実感します。

キャンプ体験であらためて感じたシンプルライフの極意と、日々の暮らしへの活かし方。
より身軽に暮らしたいと考えている方には参考になる話かと思われますので、ぜひご覧ください!

身軽に暮らすヒント

キャンプの準備や後片付けは大変なので、荷物は必要最小限で出かけました。

現地でカレーを作ったりバーベキューをしたのですが、いざやってみると「あ!お玉がない」「たわし忘れた!」「テーブルが足りないね・・・」など不足品続出。笑

で、箸やスプーンがあればお玉はなくてもなんとか調理できたし、たわしの代わりにアルムホイルを丸めたもので焦げ付きも落とせました。

クーラーボックスをテーブル代わりにしたりして、少ない荷物でもどうにかなるものですね。

自宅ではそれほどサバイバルな生活はしていませんが、それでも「あれば便利だけどなくても良いね」というものは、極力買わない・置かない・もらわないようにしています。

代用できるものは持たない

片付けの現場に出かけてみると、片付かないものはたいてい、「あれば便利だけどなくても良い」便利グッズやアイデア商品の数々。

そういったものがけっこうな収納スペースを占拠していて、本当に必要なものが肩身狭そうに扉の外に放置されていることが多いのです。

心当たりはありませんか?

1~2度使ったきりの、〇〇メーカーや〇〇器など、今後使う機会がなければ思い切って処分して新たな収納スペースを確保するのも、片付けアイデアのひとつです。

たとえば些細なことですが、私のキッチンでは、天ぷらバッドの代わりに新聞紙やキッチンペーパーを使って揚げ物用調理器具を持たなかったり、

ビニール袋や食器で代用するのでタッパーやボウルを必要以上に持たなかったりと、代用できるものは持たない工夫をしています。

シェアする(使い回す)ことを覚える

それからこの夏、息子の靴やシャツのサイズが、ついに、母である私と同じサイズになりました。

まだファッションにはこだわりない小学生男児。

都合よく、Tシャツなどは私のおさがりを着せられるようになりました。

私が選ぶ服はユニセックスのカジュアルのものが多くなりましたが、すぐにサイズアウトする子ども服もあまり無駄なく助かっています。

つい先日は急な葬儀に参列することになり、(息子用の黒い靴がない!)と慌てましたが、私用にしていた黒いスポーツスニーカーが使い回せました。

たまにしか必要ないものは、「使い回せる」ものが1つあると、とても便利です。

「代用」や「シェア」ですっきり生活

「代用する」「使い回す」という感覚は、衣類だけでなく、家具や収納用品など全てのものの買い物でも必要な感覚です。

買い物するときは、ひとつの用途でしか使えないものではなく、いずれ、違う用途でも使えるものを選ぶようにすると、長く使うことができますね。

それがものを大切に使うことにもなり、無駄を増やしすぎないシンプルライフにもつながっていきます。

まとめ

現在私が買うものは、専用品でないものがほとんどなので、自宅の中ではクルクルと姿を変え、いろいろな用途で使い回されています。

押入れで使っていたはずの家具がキッチンに移動したり、子ども部屋で使っていた棚が押し入れの中で使われるようになったり・・・

そうしてライフスタイルの変化に合わせて模様替えを楽しんだりもしています。

わが家の収納の工夫から、片付けのコツを学んでみませんか?

このような発信や不定期ですが収納術をシェアする講座なども開催しています。
情報配信しているメールレターや公式LINEアカウントへのご登録もぜひお待ちしています。

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、講座やイベントの特別なお知らせや限定コンテンツなどお届けいたします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加