広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

洗濯ひとつとっても、毎日の家事って大変ですよね。
洗濯物、干したは良いけど、また取り込んで、畳んで、片付けて・・・
工夫しなければ、日々家事に追われてしまいます。

そうなんです。
洗濯はいまや全自動洗濯機がやってくれるとはいえ、その後の作業は干して畳んで片付けて・・・と、意外にたくさんあります。

暮らしや家事の中の手間や負担を少しでも減らし、快適に過ごすために収納を改善することが、私が考える「片付け」です。

洗濯にまつわる作業も、もちろん例外ではありません。

そこで今回は、「洗濯物をできるだけ畳みたくない!」と考える面倒くさがりな私の、収納改善案をご紹介します。

✅洗濯動線を見直し、家事の手間を減らすアイデア、参考にされてみてくださいね!

洗濯物を畳みたくない!

ハンガー収納を採用する

ハンガー収納を上手に取り入れることができれば、面倒な衣類は畳まずに掛ける収納で済ませることができますね。

私は、日常服は出来るだけハンガー収納を採用するようにしています。

▼衣類の整理ならこちらをご参考に!▼

クローゼットをすっきり片付ける!服の収納方法【応用できる】

広告

家族の衣類を1か所に集約する

ウォークインクローゼットを活用したり、クローゼットルームを設けて家族の衣類を1か所に集約すれば、片付けのためにあちらこちらへ移動する必要もなくなります。

ちなみにわが家はウォークインクローゼットがありませんので、後者を採用。

個室の1室をクローゼットルームとして使い、家族の衣類は1部屋にまとめるようにしています。

片付け作業に出かけると、ウォークインクローゼットやも寝室、その他の部屋にも、あちらこちらに衣類が収められていることがありますが、1か所に集約することで管理がラクになりますよ~

洗濯動線の見直し

そのうえで、さらに洗濯後の動線について見直してみましょう。

取り込んだ洗濯物を一時的に放置してしまうことはありませんか?

一時置きから片付けまでの動作動線にムダがなければ、作業はよりスムーズになりますね!

衣類の置き場がまとまっていない、一時置き場が整っていない、という場合は、見直しをされてみるとおもしろいかもです。

広告

一時置き場の簡易クローゼット化

このたび、わが家の洗濯動線を見直すべく、一時置き場(わが家の場合は押し入れです)の簡易クローゼット化をいたしました!

新たに買い足した収納用品は、カインズの「押し入れパイプハンガー」。

押入れ中段に入れられるハンガーパイプで、小物収納棚も付いているタイプです。

カインズのものではありませんが、似たタイプの商品はこちら▼

動画で改善例を分かりやすくご紹介していますので、ぜひのぞいてみてください↓

▼【押し入れ収納改善例】洗濯物を畳みたくない!▼

まとめ

日々暮らしていると、いつの間にか不便に慣れてしまって見逃してしまっていること、けっこうあるのではないでしょうか?

ほんの少しの工夫が、家事を効率化し暮らしを格段に変えてくれます。

収納の工夫を考えるのは、とても楽しいものですね。

 

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、講座やイベントの特別なお知らせや限定コンテンツなどお届けいたします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加