広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

狭い洗面所を片付けるときの工夫【収納のコツ】

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

狭いスペースを片付けるときには、工夫が必要です。

わが家の狭い洗面室で見せる、収納のコツ!
ご紹介します。

狭い洗面所を片付けるときの工夫

片付かないのはスペースが狭いからだと諦めてしまっていませんか?

狭いならば狭いなりに、収納を工夫できないかぜひ考えていきましょう。

わが家も決して広い家ではありません。

ですが、狭いからこそ、「収納を工夫しよう」というアイデアが生まれますね。

本題ですが、狭いスペースを片付けるために収納を最大限に活かすコツは、

1.浮かす 2.吊るす 3.可動させる

です!

この3点を取り入れて、収納を工夫できないか考えてみてください。

わが家の特に狭い洗面所の収納は、3点全て取り入れてます。

では、具体的な事例をご覧ください。

広告

わが家の洗面所で見る収納のコツ

1.浮かす

家具を置く十分なスペースがないところでは、”高さを活かす”ラックなどを使って、高い空間に物を配置できる工夫をしてみましょう。

「突っ張り棚」「突っ張りラック」なども使えます。

わが家ではランドリーラックを使って、洗濯機上の空間を活用できるようにしています。

 

2.吊るす

物を置く場所がないなら、吊るしてみる!

「引っかけることができるカゴ」や「S字フック」を上手に使いこなしましょう♪

ここに吊るしているのは、カゴに入れた洗剤や、ポーチをS字フックでぶら下げたメイクセット。

 

3.可動させる

最終手段!?
床面積が少ないなら、可動できる家具を使ってみましょう。

悲しいかな、わが家の狭い洗面室に置きたいだけ家具を置いてしまえば洗濯機のフタを開けることができないのですが、

タオル置きを車輪つきの可動できるラックにしたことで、引き出せて使えるので便利になりました。

洗濯機も開けることができます!笑

広告

まとめ

いかがでしたか?

1・浮かす 2・吊るす 3・可動させる のアイデアで、

狭いスペースを工夫できないか、ぜひ考えてみてくださいね。

 

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、特別なお知らせや
限定コンテンツもお届けします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事しています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

≫プロフィール詳細・活動実績
≫整理収納サービスについて
≫講座/セミナー/イベント情報
≫お問い合わせ

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加