広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

【書類整理の3ステップ】書類の片付けは3ステップで後回しにしない

広告

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

書類の確認や片付けが面倒でつい後回しにしてしまうので、つみあがりがちです。

そのようなことはありませんか?

まさしく私が面倒くさがりで、「後で後で」と何でも後回しにしがちなので、確認しないままの書類関係をつみあげることが以前はよくありました。

ですが、これではいっこうに片付かないので、3ステップで書類を確認するルールを採用したところ、

サクサク書類の整理ができ、つみあげたりためこんだりすることもなくなりました!ので、その方法をご紹介します♪

3ステップで書類を確認する方法で、書類の整理を後回しにしてなかなか片付けできないということもなくなります!

ぜひチェックしてみてください。

書類の片付けは3ステップで後回しにしない

まず、書類は手にしたときに、①重要(提出物やお知らせなど)②保管③処分の3つにざっくり分けておくようにしましょう。

じっくり確認するのはまたその後でも良いので、この①重要②保管③処分に分ける、3ステップだけは瞬時に行うことをルールにしてみてくださいね。

では1つずつどうすれば良いかというと、

①重要

提出期限のあるものや行事のお知らせなど、忘れてはいけない書類は、

マグネットボードに貼りだしたりスケジュールに書き込んだりなど、目に見えるところにすぐに掲示します。

②保管

「その他」の保管しておく書類は、ファイルボックスなどに投げ入れておきます。

手間なく片付けるためにも、投げ入れるだけ、書類を立てて保管できるファイルボックスの簡単な収納方法がおすすめです。

ボックスの中も、仕切りを作ってジャンル別に仕分けできるようにしておけば、書類を後で見直すときに便利です。

ファイリングなどして丁寧に納めようと考えると、それこそ片付けが後回しになってしまいますので、その場ですぐにできて長続きするやり方を取り入れるようにしてくださいね。

③処分

一度目を通せば残しておく必要のない書類は、その場ですぐにゴミ箱へ入れましょう。

広告

一連の流れを1か所で終える工夫を

次に大事なポイントが、この、

①重要→貼りだす
②保管→ファイルボックス
③処分→ゴミ箱

の一連の流れを、1か所で終えることができるように、収納場所を工夫することです。

例えばわが家では、私が1日のうちで過ごす時間が長いキッチンに、マグネットボード、ファイルボックス、ゴミ箱を集約させ、キッチンだけで書類整理を完結できるようにしています。

掲示板はこっち…保管場所はあっち…ゴミ箱はそっち…というように行ったり来たりするようでは、それこそ面倒になって

「また後で」と途中で置きっぱなしになってしまいがちです。

書類整理から管理までの情報ステーションを、家の中のどこか便利な場所に1か所設けるようにしてみてくださいね。

クライアント様宅の情報ステーションの例はこのような感じです↓

広告

まとめ

結局、「後でやろう」の「後で」はなかなかやってこないまま、片付かない・・・というケースがほとんどですから、

早いうちに3ステップのルールが回せるように収納を整えて、サクサク書類整理できるように、ぜひ頑張ってみてくださいね♪

 

動画解説はこちらかから↓

 



期間限定プレゼント

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
メールレター(無料)にご登録いただくと特別なお知らせや
限定コンテンツもお届けします!

【今だけ!ご登録2大特典「小冊子」】
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事しています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

≫プロフィール詳細・活動実績
≫整理収納サービス
≫片付け術オンラインサポート講座
≫お問い合わせ

月別

テーマ