広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

仕事や家事や育児に日々いそがしく、

時間がない!

と感じていらっしゃるママさんも多いのではないでしょうか?

そんな時はぜひ、住まいの収納を見直してみてください。

「時間がないから片付けもできない!」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれないのですが、

「時間がないから片付かない」のではなく「時間をつくるために片付ける!」が正解なのです。

日々の手間や労力を減らし、貴重な時間を増やすために、片付けは行うものなのだと気持ちを切り替えることができれば、重い腰も上がりやすいですよね。

ママの朝時間を効率よく過ごす、たった3つのコツ

時間をつくるために押さえておきたい片付けのコツは、たった3つです。

その3つの片付けのコツを、たとえば、

1日のうちでも特に慌ただしい私の「朝時間」の中でご紹介していきますね。

広告

3つのコツを活かした「朝の時間」

朝時間のセット収納

私は朝起きて、まずは部屋着から洋服へ着替えをします。

今日着る服を選ぶときに、毎回コーディネートを考えて組み合わせに悩むのは、もったいない時間です。

予め着たい服の組み合わせを決めておいて、上下セットでクローゼットに収納しておくようにすれば、服を選び迷う手間も時間も少なくすみます。

一緒に使うものは、セットにしてまとめて収納しておくようにしましょう。

朝時間の動作動線

続いて、脱いだ部屋着を持って洗面室へ移動します。

ここで洗面室に部屋着をしまっておく指定席があれば、そのまま部屋着を片づけた足ですぐに洗顔ができます。

また、部屋着を洗濯する場合も入浴後にもう一度着用する場合も、どちらにしても移動せずにその場でスムーズに作業できることにもなります。

モノをしまうときは、余計な動作動線を減らすことを心がけて、収納場所を決めましょう。

朝時間のショートカット収納

最後に、洗面室でそのままメイクも行います。

使うメイクセットは、洗面台の横の手を伸ばせば届く位置に、コンパクトにまとめて吊り下げ収納しています。

移動してあちらこちらからモノを取り出す必要もなく、楽チンです。

使うモノは、使う場所に置きましょう。

まとめ

朝の時間をつくる(増やす)片付けのコツ、3つをまとめておきますね。

①一緒に使うものはセットにしてまとめて収納する
②余計な動作動線を減らすことを心がける
③使うモノは使う場所に置く

私はこういった収納を心がけることで、効率よく過ごすことができるようになりました!ぜひ取り入れてみてくださいね。

今回ご紹介した内容を、分かりやすく動画でも解説しています。
ぜひご覧ください↓

《愛用している参考商品はこちら》
セット収納に使っているフック付きのハンガー(アイボリーカラー有)
↓↓

部屋着入れに使っているランドリーボックスと似たタイプのもの
↓↓

メイクセットをまとめている、無印良品の吊るして使える洗面用具ケース
↓↓

便利に使っているので、ご参考までに♡

 

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、講座やイベントの特別なお知らせや限定コンテンツなどお届けいたします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加