広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

部屋が片付かない3つの原因を知り、リバウンドしない部屋をつくろう

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

「自然と片付く仕組みをつくりましょう。
そうすれば、日々の片付けに労力を使うことなく、散らかってもすぐにリセットできる部屋づくりができその後の生活がラクになりますよ~」

よくそのようにお伝えさせてもらっています。

ですが、

片付く仕組みづくりがなかなかできません。片付けてもすぐに散らかってそのままリバウンドしてしまいます。

という方もたくさんいらっしゃるので、部屋が片付かない原因で代表的なものを3つあげてみますね。

あなたの部屋が片付かない原因は、どのパターンにあてはまりますか?

片付かない原因を知り、その点を改善していくことで、片付く仕組みをつくりましょう!

部屋が片付かない3つの原因

「片付けなくちゃ」と意識しているのになかなか部屋が片付かない場合、ヤル気ややり方の問題だけではなく、仕組みづくりがうまくいっていないということがあります。

なかなか片付かない原因がなにかを知ることで、その点を改善していくことが、リバウンドしない部屋づくりのための近道となりますね。

考えられる原因は3つ、

1・そもそも今ある持ちものの量が多すぎる
2・ものの定位置が定まっていない、収納場所が適切ではない
3・新しく入ってくるものの量が多く、処理が追い付いていない

です。

持ちものの量が多い

すでに不要な物を処分したり断捨離を頑張っている方もたくさんいらっしゃいますが、それでもモノの量が自分の管理能力を上回っている場合は、やっぱり片付きませんよね。

ものは多いよりも、少ない方が片付け作業は簡単です。

整理収納アドバイザーとして3~4年活動している私ですが、いまだにまとまった休日には断捨離活動をしています。

減らしても減らしても、もう使わないものや使えなくなったものが出てくるのですから、いかにこれまでモノをためこんでいたかがよくわかります。

人にたとえると、「やせたい願望のある肥満傾向の人が、運動しないで食べてばかりいると当然やせることはできない」のと同じです。

そもそも使わないモノが多すぎる部屋は、不要品を減らしてから片付け作業に取りかかるようにしましょう。

モノの定位置が悪い

よく使うものが取り出しにくい位置にあったりそのものを使う時の動作や動線が複雑な場合。

例えば、引き出しを開けて箱を取り出してフタを開けて…などと動作数が多くかかったり、モノを手にするまでの移動する動線が長いなど、

そのような収納位置だと片付けるのが面倒になって結局出しっぱなしということになりがちです。

特に忙しいときなどは、いっそう片付けができなくなります。

どんなときでも、すぐに片付けできて散らからない収納場所を、事前に考えてつくっておくことが解決策です。

常に散らかしてしまうモノは、そのものを片付けるための定位置(収納場所)を、ぜひ見直しましょう。

入ってくるものの処理が追い付いていない

どんなに片付けをがんばっていても、日々暮らしている限り、買ったりもらったりでモノは増え続けます。

新たに入ってくるものに対して、「後で」「とりあえず」という対応では、収集がつかなくなるのは当然です。

片付けの現場では、作業の途中でクライアント様に「これは後でやっておきます」「とりあえずココに置いておいて後で考えます」などと言われることがあります。

私は、「今やっておいてください」と毎回答えていて、「後で」を許さないけっこうスパルタです。笑

「後で」や「とりあえず」が片付かない部屋をつくることを、よく知っているからです。

モノは手にした瞬間に、次に使いやすい状態にして収めることができるように、行動をルーティン化できるよう工夫しましょう。

広告

広告

まとめ

あなたの部屋が片付かないのは、努力が足りないからではなく、仕組みづくりがうまくできていないことが原因です。

どこから改善していけばよいか、3つの原因を参考に取り組んでみてくださいね。

 

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、講座やイベントの特別なお知らせや限定コンテンツなどお届けいたします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加