広島・廿日市の 片付け/収納/整理収納/整理整頓 サービス さかたちあき

menu

広島 片付け「快適暮らし舎」整理収納アドバイザーさかたちあき

運気を下げるNG片付け!反省を生かして開運「玄関収納術」を伝授します

  1. 運気を上げたいなら玄関から変える

  2. 玄関収納のNGをやってしまった結果・・・

  3. 玄関収納のOKポイント

  4. 下駄箱片付け収納の手順

  5. まとめ

運気を上げたいなら玄関から変える

なんだか片付かないモヤモヤやお家のイライラを感じているとしたら、お部屋に「悪い気」がたまってしまっているのかもしれません・・・

片付かないデメリットは、物の出し入れに手間がかかったり・探し物や無くし物が多かったり・掃除が行き届かなかったりと目に見えてわかるストレスや負担もありますが、

その他にも、物が積みあがったり片付いていない場所は邪気が集まりやすいとも言われます。

すっきり片付いた部屋は気持ちの良い空気が流れ、その空間から充実感やパワーを得られ運気が上がったりするものです。

風水でよく言われているのは「運気を上げたいならまず玄関をキレイにしましょう!」ということです。

玄関は全ての気の入り口で、その家の顔。

たしかに、玄関がスッキリしていないと家に入る足取りもなんだか重く感じられます。

私は、片付けのご依頼を頂いたお客様宅に伺った時も、玄関の様子でそのお家の雰囲気を感じ取ったりしています。

人でいう第一印象と同じですね。

玄関収納のNGをやってしまった結果・・・

玄関収納から運気を上げる最大のコツは、玄関のたたきに家族みんなの靴や雑多な物を出しっぱなしにしておかないことです。

物が出しっぱなしだとそれだけでゴチャゴチャ感が否めません。

良い気を流すために特に大切なのは、床!なんだそうですよ。

床置きの物が多い家は片付きませんので、理にかなっていると思います。

な~んて、偉そうなことを書いていますが、私、それが分かっていながらもこのNG行為をつい先日までやってしまっていました。

出しっぱなしだったのは、子どもの運動会で使った大型のクーラーボックスやアウトドア用のチェアです。

砂埃で汚れてしまったので、キレイにしてから所定の場所に収めようと・・・思いながら、玄関に置きっぱなしにすること1週間!

その間、どんな感じだったと思いますか?

玄関を通るたびに視界に入り、「あー片付けなくちゃ」「あーこれするんだった・・」「あーまだやってない!」とストレスを感じずにはいられなかったんです。

帰宅してすぐに気分が下がっていました・・・苦笑

なのになぜやらなかったかというと、仕事や用事が立て込んでいて、「時間がない」と思っていたんですね。

で、1週間後の休みにようやく片付けたわけなんですが、取り掛かってみたら大した片付けではなくて、ものの数分で終わってしまいました。笑

ウダウダしていたこの1週間、このストレスで私の仕事や家事のパフォーマンスは確実に下がっておりました。

モヤモヤやイライラを感じている時は、こういったことが家の中でも起こっているわけです。

プチストレスを感じている時にはできるだけ早くに片付け始めちゃった方が良い!と改めて感じざるを得ない行いでした。

玄関収納のOKポイント

そこで、

いざ片付けよう!と思った時に、片付け方を知っているのといないのとでは、その後の行動は随分違ってきますよね。

なんだか片付かない、モヤモヤしている・・・だけどどうして良いかわからなくて何年もそのまま、なんてお家もたくさんあります。

一刻も早くそんなストレスは改善してしまいたいので、取り急ぎ運気を上げるためにも、
玄関収納のすぐできる簡単なコツを伝授させてもらいますね!

玄関片付けのポイントは、上記にもあるように、

・玄関のたたきに家族の靴や雑多な物を出しっぱなしにしないこと、そのためには下駄箱や収納庫をきちんと整理しておく必要があります。

たたきに出しておいても良いのは、一人につき1足まで。それ以外は下駄箱に収まるようにしましょう。

子どもの遊び道具や宅配スーパーの空き箱などが積みあがったりしていませんか?

運気を下げてしまうので、収納庫の中に定位置を作って収めるようにしておきましょう!

マメ知識として、「玄関マット」は良い気を招き入れ邪気をブロックしてくれるフィルターのような役割をしてくれるので、ぜひ敷いておいてくださいね。

下駄箱片付け収納の手順

出しっぱなしの靴を片付ける下駄箱整理の手順は、次の通りです。

①全ての所有靴をチェックする

・1年以上履いていない靴は処分を検討する
・3年履いていない靴は、迷わず処分する
(この先も履くことはありません!)

②家族の靴は人別に分けて、それぞれの所有量を把握する

③靴以外の小物は、用途別にカゴ等でまとめる

④使う物だけを下駄箱内の使いやすい位置へ戻す

・このとき、家族別に分けた靴は、それぞれ収めるゾーンを決めて人別に定位置を作るようにします

・それぞれの定位置が決まっていることで常に所有量の把握ができ、管理がしやすくなりますよ。
また、自分が履きたい靴をすぐに手にすることができ、出し入れもラクになります!


家族の人数が多かったり収めたい物がたくさんあると、「下駄箱に収まらない!」と思われる場合もあるかもしれませんね。


ですが、手順通りに整理作業に取り組んだ結果、

これまで下駄箱に収まらずに玄関のたたきに出しっぱなしだった物が全て下駄箱に使いやすく収まった!というお客様宅の玄関片付け事例もあります。

なので、まずは片付けの手順でトライしてみてください。

どうしても入りきらない靴は、使用頻度の低いもの(1年に1回程度)なら、クラフトやラタンのボックスに入れて別の場所に収納してもよいでしょう。

まとめ

ぜひ出しっぱなしの物はスッキリ片付けて、ご一緒に運気を上げて気持ちの良い玄関にしていきましょうね!



〈無料メール講座〉
すっきり暮らすための「片付く仕組み3ステップ」5日間の無料メール講座

〈限定動画プレゼント〉
3ステップでスッキリ片付く♪プロの手順で驚きの!冷蔵庫収納術

〈音声インタビュー〉
毎日の食事作りのストレスが減る!キッチン片付けのコツ

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー