広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

食器棚収納におすすめ収納グッズ5選(100均/ホームセンター/無印良品)

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

キッチンで(わが家は食器の数が多いな~)と感じたことはありませんか?

せっかくの食器も、積み重ねたり奥にしまいこんだままでは宝の持ち腐れ。

食器棚を上手に使って、出し入れしやすく活用できるように工夫しましょう!

さかた

食器棚収納に便利な、おすすめ収納グッズを5つご紹介します。

私が、100円ショップやホームセンター、無印良品で購入して、実際にわが家の食器棚で使っている用品ばかりです。

食器棚から使いたい食器をサッと取り出せたら、食事の支度も手間なく効率がとても良いです。

ただし、必要以上に食器を持ちすぎている場合は、食器の持ち方も少し見直しておかないと、せっかくの収納グッズを活かしきれない場合があります。

まずは食器棚収納におすすめ収納グッズ5選をご紹介します!

次に、食器の揃え方・見直し方についても解説しますので、食器を出し入れしやすく、食器棚収納を使いやすくしたい!という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

食器棚収納におすすめ収納グッズ5選(100均/ホームセンター/無印良品)

食器を出し入れしやすくするポイントは、

①積み重ねすぎない
②奥のものも取り出しやすくする
③プラスチック皿や子どもが扱う食器は特別枠を設ける
③大皿の収納を工夫する

です。それぞれのポイントに応じた収納グッズを使って、ぜひ使いやすい食器棚収納を実現してくださいね。

ディッシュラック(コの字ラック)

食器を積み重ねすぎると、下にある食器を取り出すためには上にあるものをどかさないと取り出せないので、出し入れがしにくくなります。

たくさん重ねたいときには、ディッシュラックを使って2段収納にするなどの工夫をしてみましょう。

100均のディッシュスタンドはサイズが小さいので、食器の大きさに応じてホームセンターで探されることをおすすめします。

広告

100均プラスチックカゴ 浅型・深型

プラスチックカゴを使って高いところのものをまとめたり、引き出しのように使うと、奥のものも引き出して取り出せるので便利になります。

100均のプラスチックカゴならサイズも豊富で、汚れてもサッと拭きとれるところも便利です。

ざっくりカゴにおさめても傷つかないプラスチックや木製の軽い食器や子どもが自分で出し入れするものは、

手の届くところにまとめておけばすぐに取り出せますし、スペースの節約にもなります。

ディッシュスタンド

重く収納スペースを広く取りすぎてしまう大皿収納も、立てて並べることができれば使い勝手がよくなります。

100均にあるディッシュスタンドはサイズが小さいので、大皿に使うものはホームセンターで探すようにしてみましょう。

キッチンストレージハンガーバスケット


棚板の高さを活かして収納量を増やしたいなら、ストレージハンガーバスケットを使ってみてはいかがでしょうか。

例えば、空間の半分は背の高い収納スペースとして使い、もう半分はストレージハンガーバスケットを使って空間を2段に区切ったりすることができます。

無印良品ファイルボックス

すき間を活かして収納量を増やしたいなら、ファイルボックスを使っておさめたいものを立てて収納することをおすすめします。

無印良品のポリプロピレンファイルボックスは、薄型でも丈夫でしっかりしたデザインなので、大皿を立てて収納することもできます。

食器棚収納におさめたい食器を厳選するときの目安

便利な収納グッズの数々ですが、必要以上に食器を持ちすぎていては、せっかくのグッズも十分に活かすことができません。

食器は増えやすく減らしにくいアイテムです。

「もったいない」と捨てるタイミングを逃しがちなので、以下を参考に、本当に必要な食器かどうか一度食器の持ち方を見直しおさめたい食器を厳選することをおすすめします。

食器の処分対象の目安は、

1、使っていない食器
2、運気が下がる食器
4、扱いにくい食器

です。

「使っていない」の目安

もう何年も使っていない、眠ったままの食器は、きっとこの先も使うことはありません。

1年以上使わなかった食器は、処分対象です。

この先も使う可能性はありますか?特に古い食器は、処分を検討してみましょう。

「運気が下がる」の目安

汚れたり、欠けている食器を使い続けていると、風水でも運気が下がると言われています。

使っていて気持ちよくない食器も、見直しの対象になります。

広告

「扱いにくい」の目安

洗いにくかったり、電子レンジで使えないような食器は扱いにくいですね。

昔の引き出物でもらったような、やたら重たい食器も、スペースばかり取ってあまり使われないことが多いです。

軽くて使い勝手のよい扱いやすい食器を残して、あとは見直してみることも必要です。

ちなみに、軽くて、電子レンジ対応していて、食洗器で洗っても傷つきにくく、とても扱いやすいので私がヘビーユーズしているのはCORELLE(コレール)の食器で、↓

気に入って愛用していたりします。

まとめ

つめこむだけの収納は家事効率も悪く、日々の暮らしの中ではストレスを感じる原因にもなります。

少しの工夫でより使い勝手よく、家事もスムーズになりますので、ぜひ取り入れてみてください。

食器棚収納スペースの使い方について、こちらの記事も参考になれば幸いです↓

【食器片付け】食器棚収納スペースの上手な使い方を解説

メールレター読者(無料)にご登録いただくと、特別なお知らせや
限定コンテンツもお届けします。

今だけ!ご登録2大特典小冊子
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

※メールレターは無料です。
ご登録時に自動返信メールが届かない場合は、
受信設定をお確かめいただくようお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事しています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

≫プロフィール詳細・活動実績
≫整理収納サービスについて
≫講座/セミナー/イベント情報
≫お問い合わせ

月別

テーマ

さかたちあき公式LINEアカウント

友だち追加