広島,廿日市,片付け,整理収納アドバイザー,さかたちあき,快適暮らし舎,のWebサイト

menu

広島 片付け 整理収納アドバイザーさかたちあき 「快適暮らし舎」

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

先日、主婦の皆さんとオンライン交流会を行いました。

開催報告(中編)は、

防災用品や備蓄の収納どうしてる?

について情報交換した内容です!

わが家のリアルな備蓄収納や、教えて頂いた便利グッズについてご紹介します。

普段から準備しておけば、いざというときのことを心配しすぎることはなく、備えがあることが多少の安心感にもつながりますね。
どんなものを蓄えている?参考にしてみてください。

わが家の防災用品・備蓄収納、全部書きます!

まずわが家の備蓄品を全部書き出してみます。

備蓄庫用に下駄箱スペースを空けており、今はそちらに、非常食や日用品の多少のストック、避難用(防災)グッズなどを置いています。

「非常食」・・・缶詰や乾パン、パウチのカレーやおかゆなど…調理しなくてもそのまま食べられるものが主ですが、カップラーメンやうどんも少し入ってます。

ペットボトルの水(とりあえず2ℓ×3~4本)、カセットボンベ(カセットコンロあり)も!

「避難用(防災)グッズ」…衛生用品(除菌シート、マスク、消毒液、絆創膏、ポリ袋、軍手、レジャーシート、ガムテープ、はさみ、(トランプ、折り紙)など。

野外用ラジオと乾電池、懐中電灯やランタンなんかもあります。

ちなみに「防災グッズ」については、こちらのサイト内の「非常用持ち出し袋チェックリスト」を参考にさせてもらいながらそろえました。

≫子どもにやさしい防災/セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

日用品に関しては、もともと必要以上に買いだめたりストックしたりもしない生活なのですが、

今回の新型コロナウイルスの自粛期間に一時期トイレットペーパーが入手困難になったことに懲りて、いざというときのためのトイレットペーパーとティッシュペーパーを少しだけ備蓄に加えています。

さてさて、皆さんのお家ではどんな感じでしょうか?教えてもらった収納ボックスや便利グッズもご紹介しますね!

「無印良品PP頑丈ボックス」で防災用品収納

今回、防災用品をひとまとめにして「無印良品PP頑丈ボックス」に収納している様子を画面越しに見せていただきました。

必要なものをコンパクトにまとめることができて便利だな!と思いました。

頑丈ボックスなら、いざというときにそのまま持ち出すこともできるし、テーブルや椅子の代わりにもなりそうですね!

サイズは、特大・大・小とあるようです。

特大→約幅78×奥行39×高さ37センチ、
大→約幅60.5×奥行39×高さ37センチ、
小→約幅40.5×奥行39×高さ37センチ

わが家にも購入しようかな~

特大サイズはこちら↓

小サイズはこちら↓

「mizu-Q」があれば川の水も飲料水に!?

次におすすめしてもらったのは、「mizu-Q」というカートリッジ式の携帯型浄水器です。

魚が住める水であれば、どんな水でも浄水可能とのこと!(塩水は不可)

ペットボトルに取り付けることができて、川の水も飲料水なっちゃう優れもの。

水の備蓄は重くてかさばりますが、こちらを防災用品に備えておけば、大量にストックしていなくても良いですね~

目からウロコです。

本体と交換カートリッジがセットになった商品はこちらになります
↓↓

まとめ

備えあれば憂いなし・・・

普段から準備しておけば、いざというときに慌てすぎたり心配しすぎることなく、過ごすことができそうです。

実際に身近でも災害や非常事態が起こっているので、今後も私たちは何を備えておくべきなのか、考えていきたいですね。

➡主婦の皆さんと情報交換したオンライン交流会(前編)はこちらからどうぞ
≫生ゴミ処理方法と消臭・保管アイデア選|主婦の皆さんに聞きました!オンライン交流会(前編)

 

期間限定プレゼント

整理収納アドバイザーさかたちあきです。
メールレター(無料)にご登録いただくと特別なお知らせや
限定コンテンツもお届けします!

【今だけ!ご登録2大特典「小冊子」】
▶すっきり暮らすための「片付く仕組み」3ステップ講座
▶子どももできる!親子で取り組む片付けのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

代表プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事しています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

≫プロフィール詳細・活動実績
≫整理収納サービス
≫片付け術オンラインサポート講座
≫お問い合わせ

月別

テーマ