片付けのきっかけ作りをお手伝い、キープできる片付く仕組みのご提案

menu

広島-片付け・整理収納アドバイザーさかたちあき「快適暮らし舎」

  1. 本棚の代わりになるものが知りたい
  2. スチールラック使い方
  3. オープンラック使い方
  4. カラーボックス使い方
  5. スクラップブックを作ろう!
  6. まとめ

本棚の代わりになるものが知りたい

本や雑誌の収納、どうしていますか?

以前、大量の本の収納方法、安価なもので本棚の代わりになるものが知りたいというご質問を頂いたこともありました。

わが家では、オープンラック、スチールラック、カラーボックスといった
本棚の代わりになり、本棚として使わなくなったとしても別の用途で使い回せるものをフル活用しています。

それらひとつひとつはホームセンターなどで手に入るものばかりで、高価なものではありません。

大きな家具を買わないのは、“部屋が狭いから“ということもありますが、“移動しやすく模様替えが簡単だから“という理由もあります。

また、わが家にはありませんが、木箱を積み重ねたものに本を収めるインテリアも素敵だなと思っています。
木箱はワイン箱やリンゴ箱などオシャレですが、積み重ねる場合は、固定して安全面にも気を付けたいですね。

オープンラックやスチールラック….などを本棚として使う時のコツをご紹介します。

スチールラック使い方

スチールラックには最初から本棚仕様のものもありますが、お手持ちのスチールラック(メタルラック)があれば、
「仕切り柵」というパーツを組み合わせれば本立てになります。

カラーボックスに大量の本を・・・となると、棚板がたわんだりしてしまうこともありますが、
スチール(メタル)ラックは丈夫なので少々の重量は心配ありません!

ヨコ板がないので、部屋に圧迫感を感じさせないところも良いところかな、と思います^^

オープンラック使い方

オープンラックのように仕切りのない棚は、写真のようにファイルケースを並べると、
本が倒れてこないので良いですね。

本をジャンルに分けて入れる場所を決めておくと、すっきりしますよ!

カラーボックス使い方

子どもの絵本はカラーボックスに収めて寝室の枕元に置いていた時期もありました。

カラーボックスは縦で使うだけでなく、横に寝かせて背の高い本を収めることもできます。
(中板が固定されているタイプのものを選びましょう)

ごちゃごちゃが気になるときには、目隠しカーテンを設置するのもひとつのアイデアです。

スクラップブックを作ろう!

また、新たな収納を増やすことを考えるばかりではなく、増えていく本の所有の仕方を定期的に見直していくことも大切です。

私の場合、雑誌の気に入った記事はスクラップして、マイブックを作り古い雑誌は処分したりもしています。

もう読まない本は、時期がきたら潔く手ばなす考えも必要かもしれません。

まとめ

工夫次第で、既存の家具が本棚の代わりになるかもしれませんね。

棚を複数並べて使用するときには、家具の高さをそろえると、部屋全体がすっきり整って見えますよ。

 

すっきり暮らすための片付く仕組み3ステップ!5日間の無料メール講座


整理収納アドバイザーさかたちあきです。


「片付けたいけどなかなか行動にうつせない」

「散らかりがちでストレスを感じている」

「ライフスタイルに合わせて収納を工夫したい」

「居心地よい住まいですっきり過ごしたい」


そのように感じている方は、これからご紹介していく“片付け術“がきっと役に立つと思います。


普段私たちが何気なく行っている“片付け”にも、実は理論がありコツがあります。


それは誰もが取り組むことができる簡単なコツなのですが、多くの方が、意外と意識してこなかったようなことです。


その秘訣をご紹介するために、無料メール講座を作りました。


1通目:はじめに

2通目:初動が肝心仕組み作りのファーストステップ

3通目:すっきり片付くだけじゃない!+αが手に入る片付けの方法

4通目:「片付く仕組み」でキープできる、リバウンドしない収納を作る

5通目:片付く仕組み実践編


3ステップで住まいを整える方法を、コラム、音声、ワークを交えて、5日間のメール講座でお届けします。


ご登録は無料です。

不要な場合は、解除リンクからいつでも解除できます。


どうぞお気軽にご登録ください。

VPS-NEO

無料メール講座を受け取る

名前
メールアドレス

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイト運営者プロフィール

整理収納アドバイザーさかたちあき

片付けられなかった自身の経験から一念発起し、整理収納・片付け術を学び始めました。

2016年整理収納アドバイザー1級資格を取得し、現在は片付けのプロとしてお仕事をしています。

元保育士、現役子育て主婦でもある、和やか整理収納アドバイザーが贈る心が和む片付け術で“わが家の快適ライフ”を実現します!

⇒プロフィール詳細・活動実績はこちら

月別