片付けのきっかけ作りをお手伝い&キープできる「片付く仕組み作り」のご提案

menu

整理収納アドバイザーさかたちあきHP

ズボラな人に向いているのは”きれい”と”ラク”を両立させる「〇〇収納」

  1. おしゃれに・きれいに・すっきり!魅せるコツ

  2. そのコツは「○○収納」で簡単に演出できます

  3. きれいとラクを両立するから、ズボラな人に向いている!

  4. こんな収納用品が便利です

  5. まとめ

おしゃれに・きれいに・すっきり!見せるコツ

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

部屋をおしゃれに・きれいに・すっきり!見せるためには、それなりのインテリアグッズを配置し、常にきちんと整える必要があると思っていませんか?

たしかに、物を「見せる収納」であれば、見栄えのよいものをセンス良く整えておく配慮が必要だと思います。

でもちょっとやり方を変えれば、それよりも少ない労力やセンスですっきり見せることができますよ!

今回はそのコツについてお届けします。

そのコツは「○○収納」で簡単に演出できます

ーーーーと、その前に、

私事なのですが、(インテリア収納の商材写真をキレイに撮影できるようになりたいな・・・)とお仕事柄常々思っていたので、

ついに昨日、広島のデザイン会社「ロバ企画室」代表のデザイナー西川さんに“おしゃれなインテリア撮影術”をレクチャーして頂いたのです。

(写真1枚撮る技術も奥が深いんだな~)と目からウロコの撮影術をたくさん教えてもらったのですが、その中で、

“インテリア写真をおしゃれに撮影するコツ”は、カメラの技術的な部分以外では“お部屋をすっきり見せる収納のコツ”と共通しているな~と気が付いたわけです。

そりゃそうですよね、肉眼で見ているかフィルターを通して見ているかの違いだけで、見えている景色は一緒なのですから!

簡単におしゃれに・きれいに・すっきり!見せるのに共通だな~と思ったコツは以下の通り。

1)水平、垂直を意識する

2)写真は引き算。撮りたいと思うものを一つに絞る(★視界に移り込んでいる空間に色が多すぎないこと)

3)背景や下に敷くものにも気を付ける

収納も同じです。

1)線が傾いていたら、それだけで「散らかった部屋」に見えてしまいます。
家具の置き方、収納用品の形などを水平、垂直、四角に揃えるよう心がけるだけで、きれいになりますよ!

2)視界に移り込んでいる空間に色が多すぎないこと・・・生活用品や日用品のカラフルなパッケージ、収納用品の色がまとまっていないと、雑然とした印象を与えてしまいます。

3)壁のポスター、見えている棚に並んでいる物、ラグやカーペットの色、それらも視界に移り込む色になりますね。
アイテムや色は絞ってシンプルな方がすっきり見えます。

う~ん、なんだか難しそう??
大丈夫です!

これらの状態をなるべく労力を使わずに維持するには

・・・

・・・

「見せる収納」ではなく「隠す収納」が断然ラクで効果的です!

きれいとラクを両立するから、ズボラな人に向いている!

「隠す収納」、つまりは扉や引き出しの中にしまってしまえば、簡単に、すっきりした見た目になります。

また「隠す収納」は物をどかす労力が必要ないので掃除もしやすいです。

物を出し入れしやすくさえしまっておけば、隠れてしまう場所にはそれほど気を使うことはありません、収納内は多少ゴチャゴチャでもOK!

ズボラさんに向いている収納になります。

お部屋に出しっぱなしの物や見えてしまっている物がたくさんあるお家は、扉や引き出しの中に収まるように。

どうしても出しておきたいものは、カバーを掛けたりして色を押さえるようにしてみて下さいね。

こんな収納用品が便利です

小さな引き出しがいくつもあるチェストは、あれば便利な収納家具ですね。

1つの引き出しに何を入れるか、1ジャンルにつき1引き出しを決めてしまえば、あとは投げ入れておくだけでも、どこに何があるのか迷うことはありません。

(ちなみに、ネームプレートは100円ショップで購入したものを後付けしています)

扉の中では、カゴ等のボックスを並べて引き出しのように使うと、物を仕分けできて良いですよ!

1ジャンルにつき1ボックスを心がえるようにしてくださいね。

それさえできていれば、ボックスの中は多少ゴチャゴチャでも大丈夫です!

まとめ

さて

実は、いつもの見慣れたわが家も、改めてフィルターを通して見ると日頃は気にも留めていないような物に目がいったり、思わぬゴチャゴチャ感に気が付いたりしました。

「あ!これ片付けたい!」「あれも見えないようにしたい!」なんて、片付けの課題もしっかり映し出されていました。笑

写真で見ると改善したい点がよくわかるので、自分で片付けの課題を見つけたい時は、「写真を撮ってみる」のも効果的な方法です!

恥ずかしい方はわざわざ他人に見せる必要はないので(笑)、一度ご自宅の撮影会をしてみるのはいかがでしょうか!?

改善したいところ、どんなお部屋にしたいかがよくわかって、片付けがきっとはかどりますよ^^


週3回の無料メールマガジンでは、
私の生活を一変させてくれた片付けの方法、知恵、アイデアなどを惜しみなくお伝えしています。
特別なご案内やお知らせもメルマガから致します♡

有料講座でしか聞けない特別な片付けのノウハウやメソッドもおすそ分け
▼無料メルマガ詳細はこちらから▼

https://seirishuno-sakata.com/mail/


 

関連記事

コメントは利用できません。