片付けのきっかけ作りをお手伝い、キープできる片付く仕組みのご提案

menu

広島-片付け・整理収納アドバイザーさかたちあき「快適暮らし舎」

  1. 株式会社オフィスフローレ様
  2. 仕事が早いことへのご評価
  3. 「計画的に片付け切る!」ことの必要性
  4. まとめ

株式会社オフィスフローレ様

整理収納アドバイザーさかたちあきです。

先週は、連日、お引越し後の整理収納サポートでした。

今回ご依頼くださったのは、広島を中心に全国でもご活躍されている株式会社オフィスフローレ代表取締役の大江社長様です。

フローレグループは、株式会社オフィスフローレ、株式会社グレースラーン、そして来月(2020年2月)には一般社団法人マール村が設立されます。

この度、新オフィス兼住居となる新居へのお引越しがあり、その後の片付けをご依頼頂いたのです。

新オフィスは、社員さんのお子様のためのキッズスペースや社長室もあり、広々!
とっても素敵なところでした♪

仕事が早いことへのご評価

ただ、お引越し直後ということもあり、開封されていない段ボールの山が。
それらの整理収納作業がミッションでした。

「(どこに何を収めるのかも、)さかた先生に任せる!」と言って頂けたので、思う存分片付けました。笑

実は、前のオフィスの片付けもご依頼頂いたことがあり、お声かけ頂くのは今回が初めてではありません。

相変わらずお忙しそう!でも会社理念や社長のお姿も憧れの会社です。

その会社の節目に、再びお声かけ頂きお手伝いさせて頂けることは、光栄なことでした。

お仕事をさせてもらっていて気持ちがいいのは、大江社長様はとにかくよいところを褒めてくださるのです。

「さかた先生の何がすごいって、とにかく仕事が早い!」「すごい!すごい!天職!!」

と、すごく持ち上げてくださるんです。笑

で、俄然ヤル気も沸いてくるというわけなんですが、

もちろん今回のケースに限らず、“仕事が早い”ことは私の中で必須項目です。

それから、“”レスポンスが早い“のも、大切なことだと心得ています。

「計画的に片付け切る!」ことの必要性

クライアント様宅の片付け作業では、終了時間が決まっていますから、当然ですがチンタラ片付けはできません。

そこで生活されているわけですし、散らかした状態のまま、続きはまた今度・・・というわけにもいかないので、

時間内にある程度まで「片付け切る!」ことが必要になってきます。

まとめ

自宅の片付けでは、1か所片付けるのにあれこれと立ち止まってしまって、なかなか進まないというケースも多いでしょう。

「時短片付けで、計画通り片付け切る!」のには、コツがあります。

次回は、そんな「時短片付け」について綴りたいなと思います。

 

片付けのきほんメール講座のご案内@さかたちあき


ご登録は無料です。どうぞお気軽にご購読ください。

VPS-NEO

すっきり暮らすための片付く仕組み3ステップ!
無料メール講座ご登録はこちらから

名前
メールアドレス

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

テーマ

月別